65歳以上の高齢者人口と平均寿命

65歳以上の高齢者人口と平均寿命

65歳以上高齢者人口(割合)と75歳以上高齢者人口(割合)を2012年、2015年、2025年、2055年の4つの年代で表にしています。

2025年以降で75歳以上の高齢者は、日本の人口の18%となり、急激に高齢化が進んでいます。

また、2017年までの平均寿命を男女別に分けています。

男性が81.09歳、女性が847.26歳で全体では、84.17歳が平均になっています。日本は、世界一長生きをする国です!

【高齢者人口表】
65歳以上高齢者人口(割合)75歳以上高齢者人口(割合)
2012年3,058万人(24.0%)1,511万人(11.8%)
2015年3,395万人(26.8%)1,646万人(13.0%)
2025年3,657万人(30.3%)2,179万人(18.1%)
2055年3,626万人(39.4%)2,401万人(26.1%)
【男女別平均寿命表】
年度男(歳)女(歳)平均(歳)
1990年75.9281.9078.91
1995年76.3882.8579.61
2000年77.7284.6081.16
2005年78.5685.5282.04
2010年79.5586.3082.92
2015年80.7586.9983.87
2016年80.9887.1484.06
2017年81.0987.2684.17
参考文献
平均寿命の年次推移より