介護老人保健施設

介護老人保健施設
  • 介護老人保健施設とはどんな施設?
  • 介護老人保健施設に入居できる条件は?
  • 介護老人保健施設の料金は安いの?
  • 介護老人保健施設はどれくらい入居できるの?

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設(老健)は、特別養護老人ホーム同様に社会福祉法人・医療法人が運営し、国から助成金の援助を受けています。

その為、入居費用が他の施設と比べて抑えられています。

また、介護老人保健施設は、介護が無いと生活に支障がある方が入居中にリハビリや栄養管理・食事・入浴等の介護を受けながら、日常生活が自立できるようにサポートを行う施設です。

在宅復帰が目的になりますので、医療ケアが充実していますが、反面、長期の滞在が行えない規則となっています。

介護老人保健施設の場合、入居せず通いながらリハビリを行う場合の対応しています。

特別養護老人ホームの施設数

厚生労働省の平成29年介護サービス施設・事業所調査の概況によると平成29年には特別養護老人ホーム(介護老人福祉施設)は、4,322施設と公表されています。

また、1施設の平均定員数宇は、86.2名です。

特別養護老人ホームの施設数
特別養護老人ホームの施設数

入居対象者

入居条件の要介護は1~5です。

特別養護老人ホームが基本3以上であることに比べると、入居条件は広いです。

ただし、病状が安定していて入院治療の必要がないというところがポイントです。

入所までの大まかな流れ

大まかには、下記流れになりますが、施設の見学や本人との面談が一般的には行われます。

  1. 申込書の提出
  2. 入所判定の検討
  3. 連絡~入所

申し込みに必要な書類

施設毎に申し込み書類が違うようですが、概ね特別養護老人ホームと同等で、下記3つの書類は必須です。

入居・入所申込書

運営している法人サイトから入手できる場合があります。

まずは、運営法人にお問い合わせされるのがよいと思います。

介護老人保健施設申込書(例)
介護老人保健施設申込書

他に、施設により連絡票や健康診断書、診療情報提供書など健康状態がどのような症状なのかを申告する為の書類を求められます。

診断書関連は、医師に記入していもらいます。

介護老人保健施設の費用目安

運営法人により費用は様々ですが、7万円~15万円/月程度に設定されています。

介護老人保健施設は、特別養護老人ホーム同様に介護保険施設なので、入所時の一時金を負担することなく月額費用も抑えられています。

入居待ち期間

特別養護老人ホームは、人気が高く入所待ち期間が半年、1年というケースもありますが、介護老人保健施設の場合は、入所しやすいと思われます。